観光市場概要

国際都市、美しいビーチ、手付かずの自然が残るアウトバック、フレンドリーな田舎町のあるクィーンズランドは、世界水準の観光地として評価されています。

世界的に競争力のある製品やサービスとユニークな観光地の融合が、観光・サービス業への魅力的な投資機会をもたらしています。

観光業の主要統計

  • 毎年2600万人を超える国内外からの観光客がクィーンズランドを訪れています。
  • クィーンズランドでは、直接間接合わせて当州労働力の9.1%に相当する217,000人が観光業で雇用されており、州総生産総額 (GSP)に毎年128億ドル以上に寄与しています。さらに、125億ドルの観光業による経済波及効果を加えると、当州の観光業が州総生産総額に占める割合は7.8%(250億ドル)になります。

成長する観光需要

クィーンズランドを訪れる国内外観光客は、増え続けています。需要の成長を牽引しているのは、レジャーを求める観光客に加え、出張者や学生ツーリストによるものです。

観光客数と消費額において、クィーンズランドで最も急速に伸びている観光市場に貢献しているのは中国人観光客です。また、ヨーロッパと米国からの観光需要も高まっています。

観光経済および予想データ

増加を続ける航空便数と乗客数

クィーンズランドにはブリスベン(Brisbane)ケアンズ(Cairns)サンシャインコースト(Sunshine Coast)ゴールドコースト(Gold Coast)タウンズビル(Townsville) の5つの国際空港があり、北部および南部アジア、ヨーロッパ、米国などのグローバルな市場にアクセスしやすい地の利があります。

クィーンズランドツーリズムと航空統計

クィーンズランドのロケーション概要

クィーンズランド州の面積は、オーストラリア大陸の4分の1近くを占めます。クィーンズランドはオーストラリアで最も分散型州となっており、州中に点在する農業、鉱業および観光業によって地方経済が繁栄しています。

クィーンズランドの経済指標

クィーンズランドの年間実質経済成長 (2012年12月現在) 0.25%
オーストラリアの年間実質経済成長 (2012年12月現在) 2.9%
州の実質総生産 (2012年6月現在) 2810億ドル*

オーストラリアの国内総生産割合 (2012年6月現在)

19%
年間雇用成長率 (2013年3月現在) 0.2%
失業率動向 (2013年4月現在) 5.8%
年間インフレ率 (2012年12月第4四半期) 2.2%
製品とサービスの輸出 (2012年7月現在) 5770万ドル*
製品とサービスの輸入 (2012年7月現在) 4090万ドル*

*オーストラリアドル(A$)

クィーンズランド経済データ

クィーンズランドの基本情報

州都 ブリスベン(Brisbane)
気候 亜熱帯気候
海岸線延長 6,973km
面積 173.4万km2
言語 英語
英語 オーストラリアドル(A$)
州内の国際空港 ブリスベン(Brisbane)、ゴールドコースト(Gold Coast)、ケアンズ(Cairns)、タウンズビル(Townsville)
時間帯 GMT+10:00
人口 458万人
年間人口増加 (2013年4月現在) 2%
オーストラリア総人口に対するクィーンズランド人口の割合 (2013年4月現在) 20%

クィーンズランドその他の詳細(英文のみ)

関連リンク